マツダ 新型アクセラスポーツ vs フォルクスワーゲン ゴルフ どっちが買い!?徹底比較(3/3)

100を斬れない男の基礎中の基礎のゴルフスイング!

マツダ新型アクセラスポーツ vs フォルクスワーゲンゴルフどっちが買い
徹底比較333
新型アクセラスポーツ vs ゴルフ走行性能対決
マツダ新型アクセラスポーツフォルクスワーゲンゴルフパター
右側度を高めて曲がっても旋回奇跡を拡大させにくく
lsd リミテッドスリップデフが装着されないのに
コーナーの脱出段階で高い駆動力を与えても内側
のゼンリンが空転しにくい
[音楽]
路面をつかむ力を高めている
[音楽]
ブーブーゴルフには gti
も用意されるのでハイラインの
旋回性能はそこまで高くないがアクセラスポーツに比べると軽快だ
[音楽]
車両重量も130キログラムほど軽く
運転感覚がなじみやすい
そして車両を曲げることよりも後りんの設置性を重視するから走行中の安心感も見劣り
しない
そうだに対する反応はアクセラは
マツダ車らしく微小火事門から性格
[音楽]
ていました
ゴルフは以前は扱いやすさを考えて切り始めを少し鈍く抑えていたが現行型では正確性
が高まって結果的に機敏な動きに結びついている
[音楽]
乗り心地はアクセラは硬めの印象だ
[音楽]
それでもアシ周りの伸縮性が優れ
路面の上をはねにくいから快適性を損なわない
[音楽]

いわゆる重厚な乗り心地に仕上げた
[音楽]
ゴルフには柔軟性が伴いアクセラよりもさらに快適に感じる
持っていた
ただし先代型六代目ゴルフの最終段階で登場した
ゴルフと c トレンドラインブルーモーション
2012年2月8日試乗レポート掲載
には追いついていないように思う
仙台と c トレンドラインブルーモーションへのタイヤは15インチ19565 a
だから一概に比較できないがボディ足回りタイヤの相性が優れ乗り心地は絶品と言える
レベルだったタップ
[音楽]
なので乗り心地については現行ゴルフにも進化の余地が残されている
新型アクセラスポーツ vs ゴルフ装備機能対決
[音楽]
マツダ新型アクセラスポーツ
[音楽]
装備はアクセラスポーツ xd が充実しており
電動ガラスサンルーフまで標準装着した
安全装備も衝突回避の支援機能を充実
2
ミリ波レーダー赤外線レーザー
カメラをセンサーとして備え2車線道路などで広報を並走する車両も検知する
ません
一方ゴルフは後方の車両には対応しないがドライバーの疲労を検知して警報を発する
機能などが備わる
安全装備の充実度は両車ともに高い
[音楽]
[拍手]
以上のようにアクセラスポーツ xd
は高い動力性能と優れた燃費を両立させたクリーンディーゼルターボを搭載し足回りを
含めて走行性能をバランスよく高めた
[音楽]
燃費の優れたスポーティーモデルと考えられる
ています
一方ゴルフはうち外装から運転感覚まで様々な部分を上質に仕上げた
アクセラスポーツ xd と違って日常的な移動のツールに位置づけられるが乗車中の
快適性を高めたことが特徴だ
フォルクスワーゲンゴルフ
ニーズによって選び分ければ良いが走行性能を含めた機能や装備と価格のバランスから
判断すれば
アクセラスポーツ xd の方が買い得だろう
アクセラは当たり前の話だが日本車とあってはリアスに販売されている
dea
それでもゴルフのメリットも多く車の持ち味も大きく異なるから両車を乗り比べて
決めるのが一番だ
[音楽]
いずれも燃費が優れているから車好きの旦那さんとしては奥様を説得しやすいと思う
[音楽]
昔の趣味性の強い車種では走りが重要で燃費は二の次
などと言われたが今は違う
[音楽]
奥様を大切にする立場の弱い位
車好きが増えると趣味性の強い車種でも燃費はとても大切だ
特に私の場合はそうなります
[音楽]