【ゴルフ】Tポイントレディス2018 2日目3月17日茨木国際ゴルフ倶楽部(大阪府)2018 3 17 10~18番ホール

100を斬れない男の基礎中の基礎のゴルフスイング!

ゴルフトーナメント大会の2日目を迎えています
ただし機能大会初日が天候不良で中止となったため二日目の今日がファーストラウンド
ということになっています
現在の状況です森田遥酒井美紀
三浦桃香が4アンダーで
トップタイグループ松森が3アンダーで4
そして去年の賞金場を鈴木愛は5位タイグループにいます
有力選手たちが続々とバックナイン
残りの9ホールに入ってきています
放送席の解説はしよう単に行くよプロですショートにさんよろしくお願いします
よろしくお願い致します
昨日天候不良で中止となったため
今日明日36ホールに短縮されての決着となりますからより1打1打金重要になってき
ますね
そうですねあのそしてこのコースあの
ほとんどの選手初めての
経験となるコースなんですねはい
グリーン上のアンジュレーションも非常に高
んって言っていいんでしょうか複雑な
傾斜がいい
あるんですねですから載せていく場所そしてグリーンに乗ってからの読みソリード
すべてにおいて非常に神経を使わなければいけない
そんなコースです今ちょうど映った15番のグリーン上も映像でご覧頂いても分かる
ような音アンジュレーションがありました
移ってきたのは菊地絵理香14番ホールのパー3に入っています去年のこの大会の
チャンピオンです
んはぁっ
今日は実測137ヤードのパー3
ハニゴイのパースリングその手前にはタンカーがありますがそこを超えてグリーンを
とらえてきました
10番ホール渡辺彩香はバンカーから出すこの対サンダー
5年歌手デビューショーは創業者はかれあから手にとってみる t ポイントレディス
はおととしもいいでしたから2年連続2位で迎える今年の大会です
ただまぁコース金今年昨年とは違うということで優勝者とはいえあのまあ相性がいいか
というとまたそれはちょっと違ってくるのかなと思います
去年までは鹿児島高牧カントリークラブで行われていましたが
今年からは大阪茨木市にある茨木国際ゴルフ倶楽部で開催されています
大阪での女子ツアーの開催というのは12年ぶりということですね
さあですからもうギャラリーの方朝早くから本当に大勢の方が詰めかけてくれてますよ

昨日中心にはなりましたけれども2000人以上の方がねそうだ以上にはねそれかけて
いました

写っているのは松森強化3アンダーは単独の4
インスタートでスタートをしていって
10:33インスタートの最後の組でスタートしていった選手です
つもり愛子さんの妹俳優になります
ます
はぁ
3連続バーディでスタートしていてパーラー三木作って中6078円と入っていきます
この10番のバーディは本当にあの素晴らしいですね
非常に難しいあの上りのすごい
ホールなんですけど
まあこれから何度もお伝えすることになるかと思いますが非常に起伏の激しい
タフなコースです
フィガーおまんこガーにパッとしてみました戻してきました
全体的に行って取っておきたいホールと非常に何とか我慢をしてパーセーブしたい
ホールっていうのがはっきり分かれていますね
13番はパー5コース最長のパー5でした日がバーリーです彼も
そして渡辺が今立っているのが10番のグリーン上
ここも
非常に高打ち上げていくホールで
実質的には400ヤード以上といってもいいかもしれません
の馬場と少し登りです
受けていきました
全体のグリーンを見ていただくと度によくわかるんですけれどもね
先週はこの
大きなグリーンの動向に載せるかっていうので非常に
重要になってきますね
ご覧いただいているのは去年の優勝シーンです初日から首位を一度も譲ることなく完全
優勝で勝ち切った菊地
去年の場合はおととしから年をまたいで海外勢が8連勝という状況の中で
ついにそれをストップさせたというような価値ある1勝にもなりましたそうでしたね
これはどうか
あの
スティンプメーターがファイアー中 p とということで
トーナメントの好設定平均的な設定に比べると少しスピードは出ていないかなと思い
ますがあのこれはですねやはり
アンジュレーションの非常に大きなグリーンなのであまりこれ以上だしてしまうとです
ねほんとにあの
大変なことでグリーンから出てしまうような
場所もありますからね
10番4ミートしました渡辺
イーブンパーでですから今16位タイという状況です
アンダーパーグループ25人
その中で移ってきたのが18番こちらもインスタート
篠原麻里亜です
ローのピンの位置に対して絶対に握って前のせたいですね
ちょっと苦笑いだが左は絶対に禁物
まあ左が嫌だと言うね
ちょっとスイングが
を生じ消えてしまったかなという
ちょうど今バンカーが見えましたがあそこに入れるよりもその先にある
左のが気に落とすことが絶対に駄目だというようなねー
この18番のグリーン周りです
あーこの後有力選手注目選手も続々と中継ホールに移ってくるはずです
松森姉妹の妹松森強化が16番ホール
ティンググラウンドに立ちました
como
東打ち下ろしていくホールですねダイナミックですね
おそらく長打メントラー今日初じゃないですかね
a ねえティーグランドからはいちょうど落下地点まで43ヤードの打ち下ろし
そしてグリーンまでを考えますと50ヤードも打ち下ろしていくんですね
マーティンググラウンドに立ちますと今はね画面でもちらりと映りましたが大阪市内4
一望できるよね
最高の景色が広がっていく中でティーショットを今売っていきました
改めて現在の状況をご覧いただいています
森田遥が鈴木愛と一緒に今日は回っていますが4アンダーまでスコアを伸ばして
いよいよバックナインに入ろうという状況です
酒井美紀三浦桃香4アンダーグループ松森が3アンダーにいて
2アンダーグループに3人鈴木やい篠原まりやそれからシンジエという
また強い存在がいますね
あの本当にいろんな技術を持っていないとこのコースは攻略できません
グリーンをとらえることができずこれがさんねりあめ
パターで大そのままカップに入りました
たくさんあるんか
にイーブンパーに戻していましたこの15番ホールはね
20ヤードの打ち上げなんですねですから誰かアイボールで攻めてこないと
英穂なかなか p によっていかないというモールです
シンジへ移って来ました13番パー5の第サンダー
3打目地点からは打ち上げて一個の方ルッカりこゆチャンスにつけました
100ヤード以内もうこれぐらい寄せるのは当たり前のようなね
新人さんです
かるがるとやってのたような感じにも見えました
さてこちらは18番第3ダ篠原手前からここから転がってきますか
ポップあのだふりましたね
[音楽]
まあここも本当にいくつもの面に分かれているようなグリーンです
あのピンと同じ面7着地帯結構ですね
さて松森です16番のセカンド地点ですが雷としてはやはり左足下がりになってくる
でしょうかねですね
あーでも随分飛んでますねぇ
やはり打ち下ろしと今日の課税少しフォローが入るんでしょうか

今日のピンは左サイドの
[拍手]
ここからバーディパットに臨んでいきます
思っ
島北東の風ということでこの16番18番がフォローの風17番は
アゲンスト目の数になると
いう上がり3ホールになっています
4りふぁいんぐトーナメント
ツアー最終予選会も前半の出場権をかけたその目線会で19位に入って
出場資格を得ています
お姉さんの松森が良かったのでその予選会で兄に反映
表紙角を得てしまいでね前半に出場権を獲得しています
昨年と大きく違うのはあの
りランキング制度ですねそうですねうん qt でいい
上位層的で通過しても1年間出ることはそうな確立されてないですからこのまず森に
とっても6月いっぱいまでの出場資格はあるんですが今ちょうど文字で出ていますが c
同選手以外の選手の出場優先順洋6月と9月の2度
この時点で賞金額をもとにシーズン途中に見直していくて
ですからツアーでしっかりと成績を残さない限り
7月以降の出場資格というものは現時点ではないということそうだね
ですからもう開幕からやはり選手の目の色が違いますよね
1打1打がより重要になってくる今シーズンです
松森強化16番バーディーパッドん
1買おう
しっかり打ててますねそうですねストロークも迷いなくファイル
見えますね

乗せる場所も大事なんですけれどもはいだりこのランジレーションの大きいグリーンを
しっかりやはり自分のストロークに自信を持って茹でるかどうかこれも
重要なポイントですね
ここまでノーボギーできていますが中78難しいホールが続いていきますさあ一がです
14番
birdie pattern on
オンライン化車
アンダーパーグループに入ってきました
まあこの人の去年4年ぶりの優勝があってそうですね
苦しんだ時期も長かったんですけれどもやはり一つ
成績を出すとあの自信を持って号ガラッと変わりますね憂自体も
新 j 13 polar パーティーと ric かと思います
[拍手]
近い確率で100ヤード以内はヌー近づけたらあーいますね幕繊維先週4フィレも
トップ5に入ってきているシンジえ今大会も注目の一人です

18番篠原はアプローチが寄らずここからパーパッド
ひと転がりありませんでした
18番ボギーで1番ホールへ向かっていきます
の一番というのが450ヤードは方
なかなか2 o もね難しいと言われている1番ホール
4
今のところ4人しかバーディが出てないようですよ
と藤田幸希パーセーブならず
その4人のうちの
一人が鈴木愛でありそして今トップタイグループによる三浦桃香でありやはり一番
しっかりバーディ取った洗車場いますねそうですね
朝いきなり公
全神経を集中させてティーショットから
いかないといけないもう1番ホールで中ならないですよね
非常に単純な一番今日の中でも最も難しいホールが1番ホールになっています
18番ホールセカンドショットを打っていくのは山本花織
ていた
デーランと言っていいでしょうそしてこの人は大阪出身です
どこを長い間を視野に出続けている選手ですねシード位
c どこ走行を入ってないんですけれどもね
惜しいところでシート逃しても着必ずここはリファイトーナメントを通過してきている
選手です
ホステスプロの木戸愛です
先ほど大会主催者の方からも注目の選手の一人と挙げられていました
まあ特別な大会の一つになっているはずですよねそうですね
真面目な性格なだけにねあまりこう
頑張りすぎない方がいいのかなっていう
[音楽]
感じがしますがえっ
新 j は14番谷越えのパー3に入りました
左は禁物あーその左だ
ここは招待さどうでしょそうですねやはり
グリーンに乗ってからの
この距離がないですよね割るあるかないか
でも面白いですねしんさんの素晴らしい技術がどういうふうによっていくことだねはい
注目でこの後の1だ
注目しましょう
まあだ笑顔も見られています申智愛3アンダーグループは現在4位タイグループです
クラブハウスの近くに立っている畑の揺れを見ますと
ちょっとまた風が出てきたようにも見えました
さあ大会のホステスプロ木戸愛は13番のパー5に入っていきます
この辺りから打ち上げていく第3弾
[拍手]
鋼殻のバーディパットになります
[拍手]
そして14番申智愛が映っていますが改めまして招待さん
ここからのショットの難しさというのはどういうところにありますそうですね
まずは
どういう球筋でこのピンを狙うかっていうことなんですけれども
あの春先の芝っていうのはまだ生え揃っていない
上げるにピンはちょっとあの難易度が高いですね
そして腹エリカが映ってきましたが
彼女は本当に有望な選手ですよこれが大サンダー
解きながら子さんお孫さんである智治さんがキャディを買っ
をやってますよねでいろいろまあ今
指導されている
ようなんですけど
非常に弾きを祈っている選手ですねジャンボ尾崎さんのマナーでしょしてね
注目されている肌罹患13番で3オンこれからバーリーパッドを望んでいきますそして
改めてシンジえんですが
あげてまあ直接ぶりに載せないでね
あげてワンクッションですっと活かせるのかそれとも低い球で活かせるのかですけど
どうでしょうね今の素堀を見ているとそれほど上げる様子はありませんね
のあたりに落とすのがいいですねあの
振りには直接載せないと思う
飛ばないない
cheers bright 前でしょうかねはい
1ヤード手前
グリーンな位置まで誰かん
少し飛んで縛ったねー
もうクリーンの吉里吉里の
エッジに関わるかどうかというようなところにボールが落ちました
そしてピングをオーバーしていって次がパーパット
ちょっと本人も首を傾げましたねそうですねちょっと強く思ったよりも入ったんだと
思いますね
移ってきたのは18番山本かおりです
プロ18年目
上りのラインをしっかり受けるかどうかです
あわせましたね
まあ
なかなか舞う打てるラインではないんですけれども
は地元開催ですし
まずは何としても予選通過をという気持ちも強いはずです
には大竹いいかさん女宿のなんですかねまぁを彼女は外へ昨年レジェンズツアーという
ねあのまっ女子のシニアの大会方式戦で優勝しました
by 仲の良い友達が優勝したということでや音さんもちょっとやる気になってるん
じゃないかなと思いますね
今こうして笑顔で話すような姿もね
いられています
今大会は短縮競技となったため70位タイまでに入った選手が予選を通過し明日の決勝
ラウンドを戦うことになっています
さあ原えりか173センチという長身
注目のプレーヤーの1人です
目黒伸びろ
のびろという公園がありましたが2人が入っていますそんな打てるラインではありませ
んでしたねこれでいいと思います
ちょうど今出ていますが同世代に畑岡奈させる新勝みなみ選手
あのゴールデン a 出場でいる世代ですね
いい刺激を受けているんだと思いますよ
[音楽]
deni
ていましたん
笑顔いて回9番10番連続バーディです
ただだねあとでこの10番の音セカンドからこう見える景色やグリーン手前のバンカー
なんかをねあの映像で見てて頂くと本当に難しさが伝わると思います
こちらは木戸愛
先ほどの腹も173センチこの軌道も172cm はい

長身の木戸
やはり体格に恵まれた
選手が増えてきましたね
あーバーディパットん
うんそれをしっかり打ちました
本人としてはどんなイメージうって言ったんでしょうねいます
しっかり頭残しましたからねそのぞんちょっとパンチが
入ったようなインパクトでしたん
山本18番のパーパット
4日
版ランダーで1番ホール
これから向かっていきます
申智愛です
左のアプローチショットがここまで行ってパーパッドです
入らずあのあたりですね
強さが光ります
チリとパーでしのいで行ったシンジえ
木戸愛13番開始のパーパットです
いやー
13番は母の鳥和光ホール2オーバーで532大グループです
70位タイまでが予選通過となりますひとつそのラインというものも選手たちは今日1
日で目指しながらの戦いにもなってきます
大阪市内の要素が一望できるような場所に立っている
この茨木国際ゴルフ倶楽部ですさぁそれでは
現在は2アンダー6位タイにつけている鈴木愛選手の今日のここまでのプレーをご覧
いただきましょう
開発するから
好調をキープしています
空きがありません
一番方250ヤード状に書くかパー4
なんとこれは
ちょっとボールではございませんですか
なら多分いいイヤー度以内についている感じですかね
俺もおどおどしていません
ローバー担当して出来事がバーディスタートおっ
よかったですねはいその前であの大た下がってくれましたカラダになっていましたね
そして2番でももの腹にパンとしてくれて面族パーリー
3番に祖母母がたパーたこのばありがとう
[音楽]
何ん
やっぱなどのベージュですね
[音楽]
そして6倍ならバッターを迎えた8番パー3で8 jr のカードをこれがパーパット
ちょっとこのパッドはを知ってる
ことができませんでした f
イメージが非常に強い鈴木選手なんですけれども実は
ショットメーカーでもあるわけですねあそこあんな近くに寄せているわけですから
やはりあのショットの精度というのも今年がかなり上げてきているように思いますね
かちょうど今出ていますが平均パット数が2位だったということで1位が申智愛選手が
あとわずかに届かなかったということで今年こそは必ずそこを一意に持っていきたいな
ねえたい
一つの目標でもあるようですね
さあそして鈴木選手はまあ賞金女王去年獲得したんですがさらにメルセデスランキング
というものランキングでもトップに立ちました
メルセデスランキングとは lpga ツアー競技の館大会での準備や苦情ラウンド数
をポイントに換算しまして
年間を通じての総合的な活躍度を評価するランキングのことです
ています
1位になった鈴木愛選手
その鈴木選手には賞金およびへメルセデスベンツの車両 e 220 d 4
matic オールて rain が贈られました
ですから賞金ランキングと=するわけではないのかねそしてまあ年間を通じて1位の
選手にはよく年から3年間のシード権も付与されるということで
賞金女王争いはもちろんのことをこのメルセデスランキングというのがねひとつの州
ようになってくるはそうですね
はその鈴木がいよいよバックナインに入ります
14番です
ジャンボ尾崎選手の愛弟子原えりか
えっ
申智愛が左に外したホールです
わーたりとつけた
的な一打が出ましたおそらくナンパんでしょうか9番やなんでしょうかねコントロール
してうまく打ってきましたね
13番打ち上げ的大惨禍を山口鈴鹿アマチュアソン選手が映ってきました
17歳です

本当にこの組は次世代の女子ゴルフツアーを担っていくような3人が揃っています
山口アマチュアの選手それから長いカツ
まあここに永井さんも
勝みなみさんも雨という
言葉が撮れてますけれども本当に数年前まではねそうなんですよね23年前御名
夫し政治ですよね去年のプロテスト合格が勝みなみでおととしのプロテスト合格が長い
それから今大会に限って言えば過去7回4人のベストアーマーがいるんですがうち3人
揃ってこの国にいるんですね
歩道
映画もう
ずいぶんでどんどんどんどん若い選手が出てくる時代になりました
ですからジュニア時代からプロのツアーで競い合っている3人とお伝えしていいかと
思います
あの普通でしたのではい森社長の選手がプロと待ってちょっと緊張するっていうシーン
もあると思うんですけどね高校3人は本当に仲良しの女子会みたいなそんな雰囲気だっ
たら
ですから山口たちものびのびやってますねー
その中でプロのツアーで最初に優勝して記録を作ったのはこの人でした勝みなみ
今日は苦しいごろとなっていますがこの第3打はどうかなから
あとそれぞれ3人とも1ヤードにアド
ちょっと食べなかったんですね
この方もそうなんですがやっぱり一番飛ばして最後に打つかつ精子がなかなか寄らず
入らずとああいう流れですね
それは距離感が合ってないんでしょうかそうですね
超とショートっていうのはちょっと多いかですね
14番原エリカと一緒に回っている起動です
えっ
体格的にはよく似てるでそうですね選手ですよね
170センチを超える常にスリムな体型の
腹そして起動です
グリーンをとらえることはできませんでした
まぁそこからちょっと下りになってますから
あとここはあの左からの少し風が入っているんですね
はい思い切ってその課税を信じてあの p に対して狙っていけるのか
そのあたり自分のショットの自身が
ねどうなのかっていうのが現れますどういうふうにこう計算してですね
そういう意味ではこの17番松森がこれから打っていきますがこのホールも風の読みが
非常に難しいそうですね相楽18ホールの中で一番わからないもので
高い木に囲まれています
今日は実測190ヤード
手が離れて左寛
下半身が止まって
待て家
ヘッドがいい
帰ってしまって左に飛んでいってしまったショットですね
今日のこの17番は2番目に難しいホールになっています
移ってきたのは13番長いからのバーディパットです
3人のうち最初にうって言ったバーディパットですがおおーー
下りの
この傾斜と見た目のグリーンの色ですねはい
のちょっと合わない
よく見えるんでしょうトップに立っている森田遥
バックナインに入りました10番のティーショット
[拍手]
仕上げていくんですねはいですから実際の378ヤードよりも
グリーンとを絶つまでに
どうでしょうかね30ヤード近くを登っていくので
かなり長いパー4と考えて
いいと思います
はい今日はのディーン&が2つ眉毛て20ヤードほど前になってますねそうで歳
saas 付き合いが打ってきました
この組にはラウンド解説村口史子プロがついてくださっています
右のラフで止まっています
20ヤード前に出たとしてもやはりタフなホールの一つであることは変わりありません
ねぇ
10番は5番目に難しいホールになっていますさあ13番です勝みなみのバーディ
パットん
概算の
正投影て長いが打てなくて
かつもちょっとありませんかじゃあでもこれは非常に参考になってますよねー
ちょうど今暫定リランキングという
数字が出ていますがシード権を持っていない選手の買っとくと
発メダルが前回暫定で4見つけていますあのランキングの上位の選手たちが6月以降の
出場資格を得るということになります
木戸愛はグリーンの外から
財産だと出ましたギターですよね
これ島前ですがいい
アプローチにミスがあって今のが第3弾
確か同じようなところでしたからもしかしても昇りきらなかったんですよ
[音楽]
何にしせよう
ドラブルが起きたというホールになりました14番そして山口
amateur
最後に打っていくバーディパッドわっ
いやそれでもやっぱりうち9ないんですかはい
速く見える芸者なんですけれども
ちょっとスピードが出てない
ちょっとしての大会がベストアマに輝きましたん
去年のベストアマが克己ダム3年前4年前のベストアマが長いかなです
さあ14番ですこの人はこの距離につけました原えりか
所によっていきました
バーンは来ないすごいですねー
5ホールで4つのバーディ
さあ松森はタフなアプローチになります17番のセカンド

れてしまう
止まらない
ポッ残ってきました
[音楽]
ここから決めてパー
今日はここまでノーボギーできています
長いのパーパット13番です
2人打たないとまた曲がってしまうでしょうね
ございました
あってもなけれどうですかいいと思います
去年初優勝があって
両親への感謝の言葉を口にしたのが非常に印象に残りました
ひどはこれで簿切って67位タイグループという状況に代わっています
予選通過のためには
このあたりがボーダーラインなっていきますかねそうですねあの71カットですからね
とりあえずは
画面は14番ホールです
谷越えのパー3
[音楽]
このホールをご覧いただきましょうはい
あの子のティーグランドの後ろからの風もあの風の通り道であってまたこの他に声
たにから左からの風ですよねそれもかなり影響している
今日の風です森者さん今ティンググラウンドどんな課税感じてらっしゃいますか
やっぱり左からですねフラッグも左です
敵がないと中の部分がもっと強い左からの風なと思います
山口が打っていきます
えっ
ですね
あの横課税
っていうとそのティーグランドのどこのどこにティーアップするかによって向かい風に
なったり少し追い風になったり変わってくるんですよねその持ち球にもよるんです
けれども
ですからマーティングランドどこにティーアップする花として自分の持ち球はどうなの

そして風の強さがどれぐらいなのかというのをやり計算してイメージを出していかない
となかなかピンに寄っていかないと思うんですよ
今ちょうど長芋クラブ2本持って
最終的に1本にもちろん絞るわけですけれども
何番くらいなんでしょうねぇ
どうでしょうか8番
バジェットあの t のちょっと前の風が抜けるところでいるんですけどやや上げふと
vivi の左からのかん
8番か7番でコントロールでしょうか
先に山口が売っていたのを見て
風の状況も感じながら
これから打っていきます
[音楽]
そうですねどちらかですよね
感じ板
えっ
左からの風です
象タフなポジションに落ちた
先ほどのシンジエと同じようなところに落ちましたそうですねあのフラッグ
よりも
それほど風がなかったのかスポーンしドロー目に入ってしまったのかですね
トップに立っている森田遥10番のセカンドショット
ご覧のように打ち上げていきますフラッグがちょっとしか見えないでしょうバンカーの
向こうに
なんですが
第が左足下がりな
それでも
浦部さん右の難しいちょっと今度アプローチが残りました
そうですねやっぱりティグアンの前に出てもやっぱりこの方が難しいですよね
[音楽]
インスタートの松森ここまでノーボギー紀子の長いパーパット
惜しくも
決…