パターの芯で球を打つ練習方法

100を斬れない男の基礎中の基礎のゴルフスイング!

ran
bo 大さじほどをはレッスンです今回はね
方の芯でボールを捉える技術が向上するフェスもご紹介したいと思います
7位
今回は割り箸を使います今割り箸の先1センチ5mm ぐらいをカットして使ってい
ます
そしてそのカットしたはありますよえ
パターの a
新がここだとしてだいたい2センチから2センチゴミぐらい話したところに

セロハンテープで0ハン曲で貼ってますそして上から見るとこんな感じになります
上から見るとこんな感じになっててこのまま綺麗に死んでストロークすると割り箸に
触れ例は割り箸には触れませんで割り箸に触れないことでまっすぐ転びますしかし少し
でも身をずらすようなことがあると割り箸に当たりボールはまっすぐにこれ見ません
まずは1球を打っています
今のようにして身に当たると全く関係なく馬すぐ好んでいきます次にもう一度打ってい
ます
a
少しは砂糖芯を外して売っています
今は少しだけ先のほうで打ってしまいました入ってしまうと今のようにまっすぐ転び
ません
それでは少し連続でを打っています
ねぇー
からっ
少しわざと芯を外しています
今のは少し先ぎりに当たってしまいました
今のは少しヒール意味に当たってしまいました今のようにしてこのような練習を
繰り返し繰り返し行うことで芯にボールが当たりやすくなりそして
巡回展の転がりの良い球が打てるようになりますぜひ練習してみてください